子待ち助産院の考え方

わたしたちは、産婦さんの主体的なお産を目指し、女性に備わっている子どもを産み育てる能力を最大限に発揮できるように援助します。

その方法として、妊娠中はマタニティーヨガや両親学級(安産クラス)を実施します。また、産後は育児クラス(めぐみっこクラブ)や、料理教室産後ヨガパン教室などを実施し、出産や育児に対して自信を持って自分らしい生き方ができるようにお手伝いしています。

産むのは ” 母であるあなた ” です。お母さんと生まれてくる赤ちゃん、またそのご家族の為に様々な準備と最大限のお手伝いをします。
子待ち助産院に入院し出産できる方は、妊娠23週頃までに当院で妊婦健診を受け、お産までに助産師と信頼関係を築き、安心して 当院で赤ちゃんを産むことができると思って下さった方に限ります。(帰省分娩以外の方)
子待ち助産院にはメールアドレスがありません。連絡手段は「電話」のみです。
出産を介助するには、妊娠期間を共に過ごし、お母さんと信頼関係を築くことが何よりも大切です。お母さんの声を聞き、お互いの顔を見ながらお産まで一緒に準備していきたいというのが私の想いです。

妊婦健診を兼ねた見学はお受けしております。まずはお電話をください。
また、出産後すぐに赤ちゃんを胸に抱き、おっぱいを吸わせることで、赤ちゃんとお母さんとの絆を強め、母乳育児のスムースなスタートを助けます。

  • 出産は好きな姿勢で行えます。(フリースタイル出産)
    分娩台はありません。
  • 立会出産も歓迎です。
  • 水中出産も可能です。
  • 自宅分娩、早期退院可。往診もいたします。
  • 食事は自然食で母乳に良いものをお出ししています。